白ニキビを治そう

毛穴が汚れで詰まるとニキビが出来やすくなります。
ニキビ予防には毛穴の汚れをしっかり取り除き清潔にすることが大切です。毛穴の汚れを
目で見ることは難しいですが、しっかり汚れを落とすことを心がけましょう。
毛穴に汚れが詰まると、角質と皮脂で肌の表面が盛り上がります。溜まった角質と皮脂の
表面が白く見えるため、この盛り上がった状態は白ニキビと呼ばれます。
白ニキビはニキビの中での初期症状なので、早めに手当てをすれば早く改善します。

 

◆白ニキビを治そう◆

 

白ニキビを治すためには、次の4点をおこないましょう。

 

(1)ビタミンを摂取する。

 

 白ニキビを治すにはビタミンをしっかり摂取することが大切です。
 特に新陳代謝をよくするビタミンBや、肌を良くするビタミンCを摂取するように
しましょう。

 

(2)睡眠時間を確保する。

 

 睡眠時間は肌の生まれ変わりを正常にするために重要です。
 理想的には、夜の10時までに眠り、6〜8時間は睡眠時間をとりましょう。

 

(3)洗顔を正しくおこなう。

 

 洗顔はやりすぎると逆効果です。
朝と夜の1日2回を目安に、しっかりと泡立てた泡で優しく洗いましょう。

 

(4)刺激を与えない。

 

 白ニキビに刺激を与えると、ニキビが大きくなったり腫れたりして悪化してしまう
ことがあります。そのため、白ニキビには刺激を与えないようにしましょう。
 白ニキビが気になってしまうかもしれませんが、手で触ることや潰すことは
もってのほかです。白ニキビが悪化すると治すのも大変になってしまいます。
 頬杖をついたり顔をさわる癖のある人がいますが、やめるようにがんばりましょう。